NEWS

愛犬との生活に特化した大人服×”やさしい”仕様にこだわったDOG服、『petibuddy』デビュー展示会にペット食育協会の指導士が訪問、貴重な意見を『petibuddy』の企画室に伝えるなど華やかな交流が行われました。

2016.08.10

ペット食育協会の指導士の衣料雑貨への意見は、愛犬の健康を真剣に考えたことばかりです。
犬種の特徴を捉えて機能性を指摘、骨格の考え方、汚れたときの対処法や汚れにくくする工夫、着脱のワンポイント、アームホールの考え方、着せ方の注意点、抜けやすい毛の対処法、散歩時に欲しいものへの具体的な話…、株式会社エフリードの『petibuddy』事業部の皆様ももちろん十分に機能性への追求は行っておられますが、さらなる利便性の追求のためのセッションは徐々に熱くなり、気がつけば貴重なその交流は数時間。愛犬を思う気持ちは業界が変わっても同じなのですね。

普段は相見えることのない獣医寄りの業界とブランド衣料の業界ですが、愛犬との生活がより日本人にとってより身近になり始めた昨今、別々で行動していては、大切な日々を楽しんだり守ったりが出来なくなる…。思いは業界が違えど同じ。機能とデザインを両立させた確かな商品を愛犬に身に付けさせるということと、確かな健康生活を愛犬と共に維持してゆくということ。本物の行動意識とはそういうものではないでしょうか。
清々しい交流となりました。株式会社エフリード『petibuddy』事業部の皆様、ありがとうございました。

RECENT ENTRIES

NEWS一覧を見る