第10回バイオレゾナンス医学会全国大会(2019.7.7)開催決定!

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2019.05.17

真実にめざめる医学

 

人は物質の体であると同時にエネルギーの体を持っています。

バイオレゾナンス医学はエネルギーの体をゼロ・サーチで調べることにより

西洋医学・東洋医学・自然療法を統合して治し方を追求し、治り方を高めます。

 

健康な細胞は、不調の原因を取り除けば、自然と元に戻ります!
 
そんな内容を学べる機会のお知らせです。

 

 

2019年7月7日(日)は、ぜひスケジュールを1日確保していただけませんでしょうか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年7月7日(日曜日)、私が普段学ばさせていただいている、

バイオレゾナンス医学会の全国大会が開催されます(一般の方も受講出来ます)。

 

 

 

◆転ばぬ先の杖を準備しよう!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭にも記載しましたが、

健康な細胞は、不調の原因を取り除けば、自然と元に戻ります! 

 

今、人もペットも不調に悩んでいる方は、

ひょっとしたら、症状の緩和を最優先にして、

原因を取り除くことに手が付いていないだけかもしれません。

 

 

須崎動物病院を受診した方から、

「須崎動物病院と同じ様な原因を取り除く診療をやってくれる人間の医療機関はありませんか?」

とよく質問を受けます。

 

 

そんな方こそ、

バイオレゾナンス医学会の全国大会を受講されることをオススメします。

 

 

また、今は大きな問題は無いけれど、

「何でもないうち」にこういう情報に触れ、いざというときの担当医を探してみることもオススメします!

 

 

情報や知識に触れることも大事ですが、

選択肢を増やすことも大事です。

 

 

問題解決力を高める秘訣は、

豊富な選択肢をもつことだからです!

 

 

特に、「今の治療は症状を抑えているだけで、根本的な治療になっているとは思えないよなぁ…」

という方にこそ、聴いていただきたい内容でございます。

(西洋医学は大切な技術であることは間違いないのですが)

 

 

ですから、もし、あなたが興味をもてなくても、

西洋医学以外の選択肢を探しているお友達や他の方

(くどいようですが、西洋医学は大切な技術であることは間違いないです)にも、ぜひご紹介ください。

 

 

「こんなアプローチがあったのか!」と目からウロコの連続だと思います。

 

 

 

◆全国大会ならではの講師陣

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の先生方も、素晴らしい方々です。

 

今回の大会は、
6名の先生方が様々な内容の講演をして下さいます。
 

 
■小川順子(医師)
京都大学医学部卒。
リウマチ専門医・総合内科専門医
東京都立駒込病院、大塚病院にて、
リウマチ膠原病の専門診療に従事。
リウマチ膠原病の根本治療をライフワークとし、
漢方、栄養療法、心理医療、キネシオロジー、
波動医学等を、西洋医学と組み合わせた統合医療を展開。
 

 
■櫻庭雅文(記念講演)
出版プロデューサー、作家。
船井幸雄氏の著作をプロデュースしていたこと、
ホ・オポノポノを紹介したことで知られる。
怖れを手放して幸せに生きる言霊普及に務めている。
著書に『「幸せのタイムライン」に乗る生き方の法則』
『あなたにも言霊の奇跡がすぐ起きる』など
 

 
■白川太郎(記念講演)
京都大学医学部元教授
英国オックスフォード大学医学部留学。
Th1/Th2セオリーを世界で初めて人間で証明。
「末期がん治療専門医」として、
統合医学・先進医療で3年生存率6割を実現。
如月総健クリニック院長。
TS-ネットワーク(統合医学先進医療 ネットワーク)代表
 

 
■杉田穂高(歯科医師)
神奈川県川崎市、杉田歯科医院院長。
アメノウズメ塾塾長、日本根本療法協会理事、
日本母親連盟企画制作担当顧問、
バイオレゾナンス医学会ブラックベルト認定医。
アメノウズメ塾を始め、
ワールドフォーラムや日本根本療法協会、
日本母親連盟等の講演、
バクロスTV出演などで社会と医療の覚醒啓蒙に努めている。
 

 
■天外伺朗(記念講演)
本名、土井利忠。
工学博士(東北大学)、
名誉博士(エジンバラ大学)。
元ソニー上席常務。
東京工業大学電子工学科卒業後、ソニーに勤務。
CD、ワークステーションNEWS、
犬型ロボット「AIBO」など開発を主導。
ソニー・インテリジェンス・ダイナミクス研究所(株)所長兼社長など歴任。
現在「ホロトロピック・ネットワーク」、
「天外塾」、「フロー・インスティチュート」、
「ホワイト企業大賞」、「日本列島祈りの旅」など主宰。
 

 
■矢山俊彦(医師)
バイオレゾナンス医学会理事長。
Y.H.C.矢山クリニック院長。
九州大学医学部卒。漢方薬、鍼灸などの研究、
実践を経て気功に辿り着く。
大学院博士課程にて免疫学を研究後、
佐賀県立病院外科医長、東洋医学診療部長を歴任。
2001年Y.H.C.矢山クリニック開院。
微細エネルギー検知装置「ゼロ・サーチ」を発明(特許第5132422)。

 

せっかくの機会ですから、

ぜひ、その考え方やアプローチに触れ、

何かがあったときに希望を持てる様、一日学んでみてはいかがでしょうか?

 

◆お得に参加しよう!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページから僕と一緒にお申し込みいただきますと

参加費1万円が5千円になるそうですので、

「転ばぬ先の杖」を用意しておきたい方は、

ぜひ、このページの一番下からお申し込み下さい。

 

 

※配送・事務手数料を500円だけいただきますこと、ご了承ください。

 

なお、全国大会のチケットは、

私個人の定員の100名に達しましたら、締め切らせていただきますので、

お申し込み時点で定員に達しており、

参加できない可能性もあることをあらかじめご了承ください。

 

このブログをご存じの方は、

バイオレゾナンスをご存知の方が殆どの事と思いますが、

もしご存知のない方がいらっしゃいましたら、

以下からホームページをご覧頂き、

治し方を追求し、治り方を高める診療方法を、

お見知りおき頂くと今後の選択肢が増える事と思います。

 

 

===================

バイオレゾナンスとは

http://www.bio-resonance.jp/about.html

===================

バイオレゾナンス医学会全国大会開催要項

開催日時………7月7日(日)9:50-17:10
開場時間………9:20から入場可
会  場………日経ホール

 

〒100-8066東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F

【地下鉄】
東京メトロ
◆ 千代田線「大手町駅」 神田橋方面改札より徒歩約2分
◆ 丸ノ内線 「大手町駅」 サンケイ前交差点方面改札より徒歩5分
◆ 半蔵門線「大手町駅」 大手町方面改札より徒歩約5分
◆ 東西線 「大手町駅」 中央改札より徒歩約9分
「竹橋駅」 4番出口より徒歩約2分
都営地下鉄
◆ 三田線「大手町駅」 大手町方面改札より徒歩約6分

地下鉄「大手町駅」 下車C2b出口直結

会場へのアクセスは下記のページをご参照ください。

http://www.nikkei-hall.com/access/index.html

 

【受講費用】
<一般チケット10,000円>

<5,500円>

チケット代5,000円+送料・事務手数料500円

僕のところからお申し込みいただけたら

お一人でも4人以上でも割引適用!

という形で募集しますので、みんなでお得に参加しましょう♪

 

 

お申込はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=369686

お問合せhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302360

 

 

チケット入手までの流れは、
お申し込受付は6月21日(金)まで


6月24日(月)午前9時にこちらで確認できるようにご入金完了


6月25日(火)一斉にチケット配送

※6月24日(月)にご入金確認の出来ない方は、
キャンセル扱いになります。

事務局からご入金確認の連絡はしませんので、
何卒ご了承を頂きたいと思います。

 

という流れでございます。

そして、お友達もお誘い合わせの上、ぜひ一緒にご参加下さい。
あなた様の人生における有益なヒントが得られますこと、願っております。

 

 

お申込はこちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=369686

お問合せhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=302360

RECENT ENTRIES