愛犬・愛猫の為の季節の変わり目土用を学ぶスペシャル企画【上級編】のお知らせ

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.18

ペットの薬膳を簡単に日常生活に取り入れていただくための伝え方について学びます。

知っているレベルを超えて、伝えられるレベルになっていただくことが主たる目的です。
一般の飼い主さんもここまで学べば、「理由がわかった」上で「自信をもって」対処出来るようになります。

ですから、よりくわしく学びたい!人に伝えたい!という方にオススメのセミナーのご案内です。

薬膳は難しいでしょ?

薬膳は、難しいものではありません。
しかし、語る方によっては難しい印象を与えることになります。

ではなぜ難しく語ってしまうのでしょうか?

それは、文字の暗記で学習が終わっているからです。

「つまり、こういうことです」とわかりやすく教えられていないからです。

教える人が難しく語ってしまうと、聴く人も身構えてしまいます。

 

 

理解できている基準とは?

理解できているかどうかは、人に教えられるかどうかで推し量られます。

そのときに、真に理解している人は、大胆かつわかりやすく解説することが出来ます。

大学の先生の話がわかりにくいことがあるのは、知識が無いからではなく、
正確に話さなければならないという職業柄が反映されているだけです。

 

 

わかりやすく説明できますか?

あなたは、以下の内容を、子供にでもわかる様に説明できますか?

 

●気血水とは?

●未病とは

●病気とは?

●中庸とは?

●陰陽のバランスとは?

●五行のバランスとは?

●そもそも東洋医学でいうところの「バランスを取る」の正確な意味は?

●薬膳が有効な病気、力不足な病気

●なぜ本によって食材の食性・帰経が違うのか?

 

「自信がないなぁ〜」と感じられたなら、今回のセミナー受講を真剣にオススメします。

ペット食育協会の准指導士以上の方々は、身にしみてわかっていらっしゃるはずです。
「知識があっても説明できるとは限らない」と…

 

 

どう伝えるかを学んで、知識を定着させる

そこで、薬膳の基本的なところを、わかりやすく説明できる様に学んでいただく機会を作りました。

学ぶ内容は、上記の内容を「わかりやすく伝えられる人になる」ことです。

 

そして、ぜひ、多くの飼い主さんに、

 

●不安を煽らず

●心配要素を一つでも減らし

●自信を持って食事を作れる

 

情報を提供していただきたく思います。

 

 

もちろん、自分の知識のために学ぶのも大歓迎です。

一般の飼い主さんも対応した内容になっています。

 

薬膳の上級編では

●デトックスをテーマに

●土用の養生訓

●上記薬膳の基本的なところを

●わかりやすく伝えられる様になる

 

実践トレーニングをいたします。
生物の身体は、奥は深いけれど、シンプルです。

難しいことをいって、飼い主さんを混乱させたりすることなく、
楽しく作って健康生活!をサポートできる人材になって下さい。

 

 

セミナー募集要項

セミナー名 土用を快適に乗り切るー薬膳セミナー 上級編 土用ver

対象    ペットの食事に興味のある方、指導的立場にある方

日時    2017年06月10日(土) 14時30分〜17時30分

会場    JR新宿駅付近のセミナールーム

自己投資費用

32,400円(税込)

のところ早期申込お手続き完了の方!


16,200円(税込)

定員 30名

なお、次回の開催予定は今のところございません。
なぜなら、須崎の予定は、一年半先まである程度決まっているからです。

ということで、思い立ったが吉日で、迅速にお申し込み下さい。

Prevention is better than cure.

予防は治療に勝る(=転ばぬ先の杖)
という諺もございます。

そして、食べることは生きる基本です。

ぜひ、この機会に、「土用を乗り切る智恵を伝えられる人」レベルになって下さい。

 

 

お申し込みはこちらから(午前午後ともにお申し込み頂くと更にお得に学べます)
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=363421

 

午前のセミナーの詳細はこちらから
↓↓↓
http://www.susakiyasuhiko.com/blogs/apna/464/

 

なお、ご質問に関してはこちらから
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=363423

RECENT ENTRIES