尿結晶・尿結石が出来るのは尿のpHが高いからなのでしょうか?

Text by Yasuhiko Susaki & Staff M

2017.05.31

尿結晶・尿結石が出来るのは「尿のpHが高いから」なのでしょうか?

 

そう、同じ尿のpHが高くなるのでも、

●野菜を食べて高くなるのと、
●炎症が起こって高くなるのとでは、

同じ高くなるのでも意味が違うのです。

 

前者はストラバイト尿結晶・尿結石にはなれません。

後者はストラバイト尿結晶・尿結石になる可能性があります。

 

では、なぜ炎症が起こっているのか?
その炎症の原因はどこから侵入しているのか?
体内の炎症の元はどうやったら排除できるのか?
再侵入を防ぐにはどうしたらいいのか?

それを探るのが原因療法です。

 

ストラバイト尿結晶・尿結石ができる原因は「尿のpHが高くなったから!」とおっしゃる方が多いのですが、
それは根本原因では無く、「状況の説明」でしかありません。

そんなことご存じない飼い主さんがほとんどです。

 

だから、「尿のpHを下げることに一生懸命」になるんだけれど、

●体内の根本原因排除
●根本原因の再侵入を減らす

ができていないから、結局症状はずっと続き、それを「体質」と思い込んでいることがほとんどです。

 

そんな不安な飼い主さんの悩みを減らすのが、須崎動物病院で行っている原因療法です

●体質
●遺伝
●余命宣告

は「根本原因を取り除かないから、現在の状態がずっと続く」ことを、その様な言葉で納得しているに過ぎないかもしれません。

 

体内を探れば必ず原因はわかります

 

悩んで頭を抱えたり、泣いて不安になったりするのも

原因を取り除くのに努力するのも

飼い主さんが選べることです。

 

どちらを選んでもかまいません。

 

あなたとあなたの愛犬愛猫にとってベストな選択をなさって下さい。

 

ストラバイト尿結晶・尿結石のことについて「尿pHが高いのに検査をしても結晶が出ないという不思議な状態を作ることができる」という「現実」を知りたい方はこちらが参考になります。

★マグネシウムが根本原因ではありません!
★尿のpHが根本原因ではありません!
★リンが根本原因ではありません!
★野菜が根本原因ではありません!

ひょっとしたら、あなたが「原因」だと思っていること、毎日頑張っている「尿のpH測定」では、根本的な解決になっていないかもしれません!

結晶・石ができる「本当の原因」を知りたい方は、ぜひご覧ください。

 

RECENT ENTRIES