勉強がうまくいかないときに 気をつけると良いこと

Text by Yasuhiko Susaki

2017.01.08

勉強が「うまくいかない…」と感じたときは、主に三つの原因が考えられます。

 

1)やることがわからない「何をどこまで」やればいいの?

2)やり方がわからない「どうやって」やればいいか?

3)やれない・やる気が出ない・ 勉強が続けられない

 

この原因をそのままにして、やる気だけを出させることは出来ないことではありませんが、結局長続きしません。

 

そして、「やったのに…」と自己嫌悪に陥ることが多く、個人的には現場の経験上オススメしません。

ですから、一件遠回りのようですが、自分はどの原因で「うまく行かない…」と感じるのか、そこを探るところから始めた方が実は近道だと考えています。

 

あなたは、上記3つのうち、どれが当てはまりそうですか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る