集中するために時間の使い方にこだわってみる

Text by Yasuhiko Susaki

2017.01.27

 

「仕事や勉強で結果が出ないのは、集中力が無いからだ。」とお考えの方が少なくありません。

 

しかし、それは本当でしょうか?

 

一日は24時間。

一日に出来ることは限られています。

貴重な時間は目標を達成するために使いたいものです。

 

そこで、一日の時間を自分が一体どの様に使っているのか、一度、記録を取ってみることをおすすめします。

 

そうすると、「この時間帯に、この仕事をする必要は無かったかもしれない。」という反省点が見えてくるかもしれません。

 

しなければいけない仕事を最優先に行い

する必要のない仕事は後回しにする

 

集中力を高めるには非常に重要な考え方です。

 

ぜひ、常に次の様に自問自答してみてください。

 

「その仕事、今する必要ありますか?」

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る