やる気を取り戻すために集中したいこと

Text by Yasuhiko Susaki

2017.01.29

 

仕事や勉強、楽しんでますか?

 

ときどき、「同じ作業の連続で、『この仕事が一生続くのか…』と思ったら、やる気が無くなってきました…。」という相談を受けます。

 

「なんでこんな作業をやっているんだう?」と、自分がやっていることの「意義」がわからないと、人はやる気が無くなりがちです。

 

そんなときのポイントの一つは、「この作業を私が担当することで●●で社会貢献することになるので、この作業は取り組む意義がある。」等の様に、自分がやっていることの「意義」を多少強引でも結構ですので、「なぜこれをやっているのか?」を明確にしてみると、やる気が随分違ってくるものです。

 

もし、どうしても続けることが辛いならば、「とりあえず、あと●年間は続けてみよう。その時、また次を考えよう。」と、期限を決めるのも一つの方法です。

 

もちろん、あまり本質的な解決ではないですけどね…。

 

話は元に戻りますが、

●あなたの今の会社での存在意義は?

●あなたが今取り組んでいる勉強が、将来的にあなたに与える価値は?

について考える事に、5分だけ集中する時間を作ってみませんか?

 

もちろん、

●会社にいること

●勉強すること

を肯定的に解釈できるように考えてみて下さいね♪

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る