「今」「目の前」に集中する力をつけたいとき

Text by Yasuhiko Susaki

2017.02.02

 

学習力は、興味のあるところから入って、最終的に全体が網羅できればいいという進め方が有効です。

 

どうしても、1ページ目から学びたくなりますが、実際にやると、眠くなります。

この理由は、「これがどう重要なんだかわからないから、興味が持てない…」ということになります。

 

ところが、興味のあるところからスタートすると、「このテーマ」を理解するために必要な情報を探すことになり、集中力が自然と高まります。

 

そうすると、「テキスト全体を理解するわけじゃ無いじゃん…」と不安になる方が出てきます。

 

もちろん、最初はテキストが虫食い状態で理解されていくのですが、あるところから、理解できない部分が少なくなり、不思議と「埋め合わせよう♪」というモチベーションが高まり、最終的には最初から読みたくなってきて、結果的に習得スピードが上がるのですね。

 

もちろん、個々で条件設定が必要となってきますが、これまで高校受験生、大学受験生、資格試験受験生向けに勉強の仕方講座をやってきましたが、条件さえ設定できれば、自発的に学習できる様になるものです。

 

1ページ目から取り組まないといけないという先入観を捨てて、ぜひ、興味のあるところから勉強してみてください。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る