試験勉強に集中できない

Text by Yasuhiko Susaki

2017.02.06

 

Q.学生です。昼に起きて試験勉強をしているのですが全く集中できません。

 

昨日はできたけれど、たいていは頭がぼーっとしています。

 

どんなことに気をつけたらいいでしょうか?

 

A.睡眠の質、時間帯を変える

 

どんな試験をクリアしたいのか気になる所ですが、三つほどアドバイスを…。

 

ぐっすり眠れていますか?

 

ぐっすり眠れていないと、身体の疲れが取れず、その結果、ぼーっとしてしまうことがあります。

その原因として、寝床に電化製品が多いと、ぐっすり眠れないという方がいらっしゃいます。

 

もし、そんな状態ならば、寝床の電化製品を取り除くか、寝床の位置を変えてみてください。

 

以前、同じ様なことで悩んでいた大学受験浪人生が、ベッドの位置を変えたらぐっすり眠れたということがあったので、試す価値はあります。

 

活動時間帯を変えてみる

 

どんな時間でも集中できる人もいれば、

は集中できるけれど他は…

は集中できるけれど他は…

は集中できるけれど他は…

という方がいらっしゃいます。

 

人はどの時間帯がいいかではなく、質問者様がどの時間帯がいいか?が大事なので、もし可能ならば、睡眠時間帯を変えてみるのも一つの手です。

 

目標をもっと明確にする

 

これは個人的な経験なのですが、やってもやらなくてもいい状況だと、起きた後にまた眠くなります。

 

しかし、「やりたいこと」だと、パッと目が覚めて、起きてすぐに活動できます。

この違いは何かというと、目標設定が明確かどうか?によります。

 

ですから、なんとなく試験でいい点取りたい…ではなく、

こんな理由で、試験をクリアしたら、こんなメリットがある!

だから、勉強したい!

と自分に言い聞かせたら、もっとシャキッとするかもしれません。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

応援しております。頑張ってください♪

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る