「動いてみてから考える派」になりました

Text by Yasuhiko Susaki

2017.02.09

 

私はかつて「失敗したくない派」だったのですが、悩んでいるうちに世の中が変わってしまい、準備したことが無駄になることを何度か経験したので、最近では、「ピピッと来たら即行動!動いてみてから考える派」になりました。

 

そう変化してみて気付いたのですが、僕の性格的には、こちらの方が合っています。

 

そして、経験値も上がるので一石二鳥です。

 

よく、何かをしようとして、行動をためらうことがあるかもしれません。

 

そんなときは、それを行った場合、

●望む結果が得られなかったらどうなる可能性があるのか?

●望む結果が得られたらどうなる可能性があるのか?

をリストアップし、直感で行こう!と思えたら取り組んだらいいでしょうし、デメリットの方が大きいような気がするのならば止めたらいいでしょう。

 

なんでもそうですが、頭の中でグルグル考えるより、文字などにして可視化すると、判断しやすくなります。

 

成功するかどうかのポイントは、考えることも大事ですが、最も重要なことは行動です。

行動しなければ結果は出ないからです。

 

ですから、2017年に飛躍したい方は、ぜひ、考えることも大事だけれど、行動することの方がもっと大事!と、自分に言い聞かせてくださいね。

 

そのためには、行動しやすいものからアクションを起こすことが大事です。

 

実際に動いてみると、意外と動いてみるのは難しくないとわかっていただけると思います。

ぜひ、行動してみてください。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る