夢を諦めたらストレスで情緒不安定に…【須崎恭彦_動画解説】

Text by Yasuhiko Susaki

2017.02.13

自己をがまんしすぎて情緒不安定

 

毎日が思春期のようです。

二重人格かと思うほど、日によって気分がころころと変わります。

 

調子の良い時と悪い時の落差が激しく、周囲に迷惑をかけているのではないかと、たまに不安になります。

 

原因としては、私には夢がありましたが、家庭が経済的にどうしても困難で、夢をあきらめ、望まない仕事をしている事が理由かもしれません。

 

自分を抑圧していくと、なにかが外れたかのようにテンションが上がるか、涙を流して、誰にも会えないほどテンションが下がります。

 

ただひたすら自分らしく生きれない、自分の気持ちや感情を素直に表現出来ない事がストレスとなり、情緒不安定になります。

 

世の社会人のみなさんは、自分を取り繕う事ぐらいあたりまえなのかもしれません。

そんな甘えは通用しないのかもしれません。

ですが私には負担で苦しいのです。

 

どうしたら、負担だと思わず生きていけるでしょうか。

心の底から、素直に生きられないのは嫌ですが、このままでは、成長がない事もわかっています。

 

ただ、自分に正直に生きたいだけなんです。

 

家族や友人にも相談が出来ず、ひとりで葛藤中ですが、なんとか前に進んでいけるように、成長する方法をおしえて下さい。

 

【ミズキ 様 30代 女性】

 

 

というご質問を、メルマガの質問箱に頂きました。須崎の返答やいかに?

 

「私も質問したい!」という方は、下記よりメルマガ「1分間集中力」にご登録いただき、質問の仕方の流れに従ってご質問ください。

 

 

 

その他、集中力を高める方法YouTube動画解説はこちらからご覧いただけます。

↓↓↓

http://www.youtube.com/c/Silva8Net

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る