努力ってストレス?【須崎恭彦_動画解説】

Text by Yasuhiko Susaki

2017.02.17

努力ってストレス?

 

私は現在学生です。

 

学校や家ではいつも、努力しろと言われます。

 

私は「努力しなきゃ」と考え込んでしまうと頑張れなくなってしまう性格なので、自分の余裕のある範囲での努力をしています。

 

あるとき「それは努力とはいえない」と友人に言われました。

努力とは、限界に達してもまだやり続ける事と言われました。

 

私はそれに納得がいきません。

 

私の場合、限界に達するとストレスになりますし、やる気がなくなり、出来る事も出来なくなります。

それはただ自分を追い込んだだけで、効率的だとは思えません。

 

ストレスなく、余裕のある範囲で成長した方が、スムーズにできますし、やる気もでます。

 

スムーズにいけば、限界も限界だとおもわずに、すんなり努力できると思うのですが、この考えは間違っていますか?

 

努力とはストレスに耐えながら限界まで頑張る事なのでしょうか?

 

おしえてください。

 

【ルミ 様 10代 女性】

 

 

というご質問を、メルマガの質問箱に頂きました。須崎の返答やいかに?

 

「私も質問したい!」という方は、下記よりメルマガ「1分間集中力」にご登録いただき、質問の仕方の流れに従ってご質問ください。

 

 

 

その他、集中力を高める方法YouTube動画解説はこちらからご覧いただけます。

↓↓↓

http://www.youtube.com/c/Silva8Net

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る