【名言】今の自分でいいのか不安…

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.15

 

今自分のしていることが、正しいのか分からなくなってきた。

 

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

自分には、自分に与えられた道がある。

 

ー 松下幸之助 ー

 

松下電器一代で築き上げ「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助さんの名言です。

 

この言葉には続きがあります。

さすが松下幸之助さんだ‥と感動しました。

 

ぜひ、お読みください。

 

===

 

自分には自分に与えられた道がある。

天与の尊い道がある。

どんな道かは知らないが、他の人には歩めない。

自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広いときもある。狭いときもある。

のぼりもあれば、くだりもある。

坦々としたときもあれば、かきわけかきわけ汗するときもある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまるときもあろう。

なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。

あきらめろと言うのではない。

いま立っているこの道、いま歩んでいるこの道、とにかくこの道を休まず歩むことである。

自分だけしか歩めない大事な道ではないか。

自分だけに与えられているかけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心を奪われ、思案にくれて立ちすくんでいても、道は少しもひらけない。

道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。

心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。

 

===

 

この文章を読んで、気持ちを新たに

 

目の前のことを取り組んでいこうと思いました。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る