【名言】やる気が出ない…

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.16

 

絶対やらないとだめ?そもそも私にできるのかな

 

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

難しいからやる気が出ないのではない。やる気がないから難しいのだ。

ー セネカ ー

 

 

It is not because things are difficult that we do not dare; it is because we do not dare that they are difficult.

ー Seneca ー

 

 

仕事や勉強、毎日の生活の中でいろいろと、やらないといけないと分かっているのに、面倒に感じやる気が出ず、ダラダラと過ごしてしまうことはありませんか。

 

面倒に感じることって、頭で考えても、ネガティブな思考になってしまい、やる気が起こることは殆どないみたいです。

 

ですので、やる気がないときは何も考えずに、動いた方が良いことが脳科学でも実証されています。

 

最初は面倒だったり、仕方なく始めたことでも、いざ始めてみると意外と気分が乗って気付けば没頭してた!という経験もあるのではないかと思います。

 

これは心理学者のクレペリンが発見した「作業興奮」という考え方です。

 

やる気がでないときは機械的でも良いので「とりあえず始めてみる」ことが大事なんだそうです。

 

また、

===

やる気のある人は方法を探し、やる気のない人は言い訳を探す。

===

という言葉にもありますように、やる気がです、立ち止まっているときには確かのこのようになっている気がします。

 

やる気が出ない、面倒だな‥できるかな、私には難しいかな‥などと感じたとき「とにかく始めれば、やる気も出てくる」という作業興奮の考え方を切替のスイッチとして常に頭においておくと良いのではないかと思います。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る