【名言】チャンスを掴みたい

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.17

 

こんな難しそうなことは私にはできそうにない…

 

そんな風に感じたとき、見ていただきたい名言です。

 

チャンスは仮面をかぶっている事が多い。

その仮面は一見、辛い仕事に見えるのでたいていの場合、見逃してしまう。

 

ー アン・ランダース ー

 

アン・ランダースさんは、アメリカのコラムニストで、新聞紙上での人生相談コラムのウイットに富んだユニークなコメントで有名な女性です。

 

これは、多くの方が共感していただけると思いますが、例えやりたいことがあっても、余りにも

 

●難易度が高そう

●リスクが高そう

だったりすると、躊躇してしまうことがあります。

 

しかし、これが仕事の場合だと当然ながら、そういうわけにもいきません。

 

そして、いざやってみると「思っていたよりもできた!」という経験はありませんか?

 

この名言にもありますように、一度パッと見た、ちらっと見た程度で、できるかできないかを決めるのは早すぎるし、何より勿体ないことになるかもしれません。

 

そして、イギリスの神学者であるトーマス・フラー氏は

===

何事も最初は難しく、やがてやさしくなる

===

という言葉を残しています。

 

はじめは大変に感じても、慣れてくれば容易になってくるのですね。

 

このことを分かっていれば、一見、困難と感じても一呼吸置いて、落ち着いて取り組めるのではないかと思います。

 

みんなが敬遠する形でやってくるからこそ!これはチャンスだ!とつかめるように、普段から判断力を高めておきたいものですね。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る