【名言】努力が報われず自暴自棄になっているあなたへ

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.22

 

努力が報われていないけれど、あとどれくらいがんばったらいいの?

 

そんな風に感じたとき、見ていただきたい名言です。

 

報いのない日々にもたゆまず努力を続ければ、やがて手にする見返りがその分大きくなるものだ。

 

ー ラルフ・エマーソン ー

 

何でもすぐ結果がでるといいのですが、そうもいかないこともあります。

 

それを分かっているからこそ、日々努力を重ねられるのですよね。

 

しかし「継続は力なり」とわかっていても何の見返りも無く継続することは容易ではありません。

 

辛くて嫌になり、自暴自棄になったり投げ出したくなることだってあると思います。

 

そのようなときに、「今は種まきのときなんだね」「今は芽が出るのを待っているとき」「今はつぼみが花開くの待っているとき」という風に、自分自身に優しく言い聞かせてみると、ちょっと感じ方が変わります。

 

ずっと緊張状態でストレスを溜めてしまっては持てる力も出せなくなってしまいます。

 

毎日がんばるためにも、リラックスすることも必要です。

 

種まきをしつつも、焦らず、少しづつ続けていくことがどれだけできるかが何より大切なのだと思います。

 

あなた様はいかがででょうか。

将来を見据えた種まきはできていますか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る