【名言】本気で物事に取り組めていますか?

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.22

 

やろうとは思っているのだけれど・・

 

こんな風に感じたとき、思い出していただきたい名言です。

 

やるべきことだと思っていることを、本気になってやっていかなければ、自分の人生もなにひとつ変わっていきはしないのである。

 

本気か、本気でないのかが人生の分かれ道だ。

 

ー 星野仙一 ー

 

人それぞれ「やるべきこと」ってあると思うのですが、今それは明確ですか?

 

明確な場合、そのことに対して本気で取り組めているでしょうか?

 

日々、がんばっていない訳ではないけれども、いざそうのように聞かれると躊躇してしまいます。

 

その場合は、まだ「本気」とはいえないのかもしれませんね。

 

言い方を変えると、今以上に「やれる」といことでもあります。

 

「私はまだ本気を出せていない」と気付き、頭でいろいろ考えたり、知識を持っていても、どんな理屈を並べても行動しないと何も変わりません。

 

誰からみても「本気」の姿勢が伝わるくらいの意気込みで行動しないと望んでいることは手に出来ないことがあります。

 

もし今、望むことが明確でない場合には、目の前のことを本気で取り組んでみましょう。

 

これだけは本気でやった!と後々、堂々といえるくらいやりきってみることが大切だと思います。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る