【名言】ストレス解消はどうしたらいい?

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.04.26

 

日頃のストレスをうまく発散したい!

 

そんな風に感じたとき、見ていただきたい名言です。

 

ここにストレスに対処するための二段階の処方がある。

第一ステップ、小さなことにくよくよするな。

第二ステップ、すべては小さなことであるのを忘れるな。

 

ー アンソニー・ロビンズ ー

 

心や体の疲れを感じていませんか?

 

充実した毎日を過ごしていても、ふとしたときに疲れやストレスを感じることがあると思います。

 

仕事や人間関係、何においてもそうなのですが、同じ体験をしても、それをストレスと感じるか感じないかは、自分で決めることが出来ます。

 

起こる物事に本来意味は無く、その意味を決めているのはいつも自分自身です。

人は、何かが起こると無意識に起こったことに対しての意味を考えようとします。

 

周りで起こることに対して過敏になると、考えや行動が行き詰まってしまうことがあります。

 

それこそがストレスの原因になってしまうことが少なくありません。

 

ですから、これからストレスや疲れを感じたときは、その意味を考えるのは一旦休みにして、この名言のように今私が感じていることは「小さなことにくよくよしない。すべては小さなことであるのを忘れない。」と考えてみるのはいかがでしょうか。

 

体調が悪いと体温計を計るように、疲れているときは自分の心の状態をチェックしてみてください。

 

そしてぜひ、今日の名言を自身に語りかけていただけたらと思います。

 

ストレスフリーとまではいかずともあなたさまの毎日が健やかなものでありますように^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る