【名言】悲しみを乗り越えるには?

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.05.29

 

一人では乗り越えられないかもしれない…

 

そんな風に感じたとき、見ていただきたい名言です。

 

人々は悲しみを分かち合ってくれる友達さえいれば、悲しみを和らげられる。

 

ー シェークスピア ー

 

辛かったことを話したとき、私より先に泣いてくれた友人のおかげで随分と気持ちが救われたことがありました。

 

自分のことのように泣いてくれた友人、その姿を思い出すと今でも心が癒されます。

 

そして、また頑張ろうって思えます。

 

私は、友人から何か特別な言葉を言われた訳ではありませんが、たくさんの元気と勇気を貰いました。

 

スウェーデンのことわざに、

===

喜びは分ちあうと倍になる。悲しみは分かち合うと半分になる。

===

という言葉があります。

 

嬉しいことも、悲しいことも共有してくれる友人の存在は、本当に有り難いものです。

 

生きていく中で、辛くてどうしても一人で乗り越えることができないと思うときもあると思います。

 

それから、時間だけでは解決できないこともあると思います。

 

そんなとき、思い出していただきたい言葉です。

 

辛いときには辛いと言い合え、共に分かち合える友人をこれからも大切にしていきたいと思います。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る