【名言】コミュニケーションで大事なことって何だろう?

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.06.20

 

相手が何を言いたいのか分からない…真意を知りたい…どうしたら理解できるんだろう…

 

そんな風に悩んだとき、思い出していただきたい名言です。

 

コミニュケーションで一番大切なことは、相手が口にしていない言葉を聞き分ける力である。

ー ピーター・ドラッカー ー

 

 

The most important thing in communication is hearing what isn’t said.

ー Peter Drucker ー

 

普段、家族、友人、仕事仲間など私たちは生きていく中で、たくさんの人達と接すると思います。

 

人とのコミニュケーションが好きな人、苦手な人、それぞれだと思いますが、人と接する上で大切なこと。

 

それは、人の言うことに真摯に耳を傾けることだと思います。

 

自分の話を熱心に聞いてくれる人には、話をしたくなるものですよね。

 

さらにいうと、「言わなくてもわかってくれる」こういう人は自分にとってとても有難い大きな存在になると思います。

 

「言ってくれないとわからない!」その気持ちもよく分かります。

 

しかし、一度落ち着いて相手のことに興味を持ち、みてみると「こう言いたいのかな?」「こうしたいんじゃないのかな?」とみえてくるのではないかと思います^^

 

今、あなたの前にいる人はどうでしょうか?

あなたは、「言葉になっていない声」に気づけているでしょうか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る