モチベーションの上げ方

Text by Yasuhiko Susaki

2017.08.12

 

モチベーションの上げ方

 

よく、元気な人が、モチベーション上げていこうっ!と言いますが、僕はモチベーションのあげ方が分かりません。

 

でも、知ってい方がいいと思うので、知りたいです。

 

モチベーションとはどうやってあげるのですか?

 

想像力の問題ですか?

 

あげる方法を教えて下さい。

 

20代 男性 大学生 愛媛県 山田 学 さん

 

 

【須崎からのアドバイス】

 

 

◆モチベーションは上げるものではなく、下がらない工夫を!

 

山田さん、ご質問をありがとうございます。

 

そして、毎朝「1分間集中力メルマガ」をお読みくださり、重ねてありがとうございます!

 

さて、いただいたご質問ですが、モチベーションが上がらなと、やる気も低下してきて、勉強も…、仕事も…ということになりますよね。

 

実は、同じ様なご相談をよく受けます。

 

実はタイトルにも書きましたが、モチベーションは目標設定をキチンとしていれば、そう簡単に上がったり下がったりするものではありません。

 

ですから、モチベーションが上がったり下がったりする場合は、目標設定を見直すことで軌道修正できるということでもあります。

 

 

◆モチベーションが下がらない目標設定

 

モチベーションが下がらないようにするためには、これから取り組もうとすることが

●達成する意義を明確にする

ということが大事です。

 

ゴールに向かう理由と、なぜそこに行きたいのかが明確になっていれば、基本的にモチベーションは下がりません。

 

とまで言い切っていいかどうかは人によるかもしれませんが(笑)、少なくとも、私も、今まで相談にお越しになった方も、それで維持できています。

 

 

◆ドリンク剤でモチベーションは上がるか?

 

よく、「何か小手先のテクニックで上げられませんか?」とお手軽な解決法はないかと質問されることがありますが、私はそういう方向での解決をおすすめしません。

 

なぜなら、一時的にテンションは上がるのかも知れませんが、しばらくすると元に戻るのです。

 

「何となくそんな気分で取り組めたら…」といわれることもございますが、よくよく伺ってみると、「本心」は「どうせやるなら、キッチリ人に認められるような基準で取り組みたい」ということなので、なおさらおすすめしません。

 

では、どんなゴール設定をしたらいいのでしょうか?

 

 

◆モチベーションの下がらないゴール設定

 

ちなみに私は次の様なゴール設定をしています。

 

□誰が

□誰と

□誰に

□何を

□どこで

□どの様に

□どのくらいまで

□どの程度の基準で

□いつまでに

□なぜ?

を明確にしています。

 

この中で、最後の「なぜ?」がとても大事で、これがキチンと腑に落ちていると、モチベーションが下がらなくなります。

 

と申し上げると、「いや、なぜ?も書いているのですが…」といわれることがあります。

 

そんなときは、ここに標記されていないことが邪魔をしていたりしますので、次の質問に答えてみて下さい。

 

 

◆なぜ?の裏側にあるモチベーションを下げるもの…

 

「なぜそれをやるのか?」と質問をした裏で、「やってもやらなくてもどっちでもいいんだけどね…」という気持ちがあると、なぜが弱くなってきてしまいます。

 

そんなときは、次の四つの質問を明確にします。

 

1.やるデメリットは?

2.やらないメリットは?

3.やるメリットは?

4.やらないデメリットは?

これに答えてみて下さい。

 

自分と向き合って、じっくりと質問に取り組んでみて下さい。

 

そうすると、「やらなくてすむ言い訳」がみつかります。

 

後はそれを潰せばいいだけの話です。

 

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る