先延ばし癖で「面倒だから明日にしよう…」を克服するための【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.07.20

 

これ明日しよう!を繰り返している気がする‥

 

そんな風に感じたとき見ていただきたい名言です。

 

 

重要なことは明日何をするかではなく、今日何をしたかである。

 

ー ピーター・ドラッカー ー

 

 

普段あまり意識しない事ですが、私達は三分後に生きている保証などございません。

 

ですから、明日に先延ばしをしても、それに取り組めるかどうかなんてわからないのです。

 

そんな理由から、明日のことを考えることより、今、何をするかを考えることの方が重要度が高いのです。

 

そして、「今、何をするか?」を決めるには、優先順位を意識することが大事です。

 

ただし、物事の優先順位を見極めるためには、最終ゴールを意識しておくことが重要です。

 

このように、今やるべきことを決めるには、最終ゴールが明確になっていることが重要なのです。

 

あなたが望む明確な最終ゴールを達成するために、今すべき事を情熱を持って取り組み、

 

“今日はこれをした!”と自分に胸を張って言えるような1日を送りたいものです^^

 

今一度、あなたの目標設定を含めて、タイムスケジュールを振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る