リラックスができない

Text by Yasuhiko Susaki

2017.09.24

 

リラックスができない

 

私はリラックスができません。

 

ずっと、肩や頭や背中に、力が入っています。

 

周囲にも、もっと力を抜いてリラックスしてと言われますが、力を抜こうとしても、どうしても抜けません。

 

なので、マッサージやエステにいきましたが、余計に身体がずしっと重くなり、疲れてしまいます。

 

心身ともに、スッキリとリラックスするにはどうしたらいいのですか?

おしえてください。

 

20代 女性 ホテル勤務 神奈川県 渡辺ひかるさん

 

 

【須崎からのアドバイス】

 

渡辺さん、ご質問をありがとうございます。

 

そして、毎朝「1分間集中力メルマガ」をお読みくださり、重ねてありがとうございます!

 

さて、いただいたご質問ですが、力が取れないというのは、なかなか大変ですよね。

 

私も獣医師資格を取って、すぐの頃は、毎日「ちゃんとしなきゃ!でも、できない…。」の連続で、緊張の日々だったことを覚えております。

 

 

◆リラックスはできている

 

ただ、「リラックスができない」とのことですが、睡眠の不安は記載されておりませんので、毎日眠っていらっしゃる様ですから、リラックスはできているのだと思います。

 

自分が意識すると、リラックスできないという状態だと想像して、話を進めていきますね。

 

 

◆考え方と条件反射

 

大きな悩みが無いということは、通常は

●考え方

●条件反射

を変えればいいと思います。

 

 

◆できていることをカウントする

 

私が獣医師になった頃、「あれもできない、これもできない…」と落ち込んでいました。

 

後で気がついたのですが、

===

出来ていないところに焦点が合っていた

===

のでした。

 

それが、自分を追い詰めるような結果になり、緊張していたのだと思います。

 

ですから、出来ていないところをカウントするのではなく、

===

出来ていることをカウントする

===

ことが、とても大事なのです。

 

そうは言っても、難しいことがあります(相談経験上、気付いたことですが)。

 

そこで、タイプ別にアドバイスさせていただきますね。

 

 

◆他者の評価が「出来ている!」で、実績もある場合

 

他者からの評価が「君は出来ている!」という状態で、

かつ

これまでにある程度の実績もある場合は、

===

私はこことここができている!

===

と認めやすいと思います。

 

しっかりと、出来ている部分を認識して、育ててください。

 

 

◆他者の評価が「出来ている!」で、実績がない場合

 

他者からの評価が「君は出来ている!」という状態で、

かつ

これまでに実績がない場合は、焦るんですよね…。

 

でも、そんなときは、

===

私はあのレベルまでできる様になる!

===

と考えると、「今は出来ていない」が外れるので、気分的に楽になるかと思います。

 

 

◆他者の評価が「出来ていない」場合…

 

他者の評価が「出来ていない」の場合は、伸びしろが沢山あるわけです。

 

ですから、組織で認められる人の真似をしたら良いのです。

 

どんな所かというと、

●目標に向かって、着実に成長していく

●逃げない!

●すべき事としてはいけないことの区別が付いている

●常に向上心がある(程度は人それぞれだが)

という点です。

 

そして、ご存じかと思いますが、リラックスした方が、パフォーマンスを高く発揮できます。

 

●筋肉の動き

●神経伝達

どれも、マックスで働いてくれます。

 

 

◆成功の秘訣はもらい上手

 

他人に褒められたら、お世辞とわかっていても「ありがとうございます!」ともらい上手になってください。

 

もちろん、そんな言葉に慢心して油断したりせず、さらに手を抜かずに引き続き努力をすれば、さらに良い人材に成長します。

 

ときどき「いえいえ、私なんて…」とおっしゃる方を見かけますが、謙虚と卑屈は違いますので、ご注意くださいっ♪

 

 

◆身体にリラックスを覚えさせる

 

今までは心構え的なことが課題で、緊張しているときの話でしたが、単に「力の抜き方がわからない」場合もあります。

 

それならば、脱力系の教室で実際に教わる方が近道でしょう。

 

●ヨガ

●瞑想

●シルバメソッド

 

何でも結構です。

ぜひ、今までとは違うことをやってみてください。

 

ちなみに、シルバメソッドでは、10時−20時まで三日間、リラックスの練習をしますので、予想に反して疲れずに、リラックスを学ぶことが出来ます(当たり前のことですが)

 

ぜひ、ご活用下さい。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る