まだやったことがない事に対して不安や心配で行動に移せない【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.11.04

 

やりたいことはあるけど、どうしたらいいのかが分からない

 

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

 

何としても二階に上がりたい、どうしても二階に上がろう。

この熱意がハシゴを思いつかせ、階段を作りあげる。

上がっても上がらなくてもと考えている人の頭からは、ハシゴは生まれない。

 

ー 松下幸之助 ー

 

 

「自分には難しいのではないか」「知らない・分からない」など、一見不可能に思えること、またはまだやったことがない事に対して不安や心配は出てくるものだと思います。

 

そこで「できたらできたでいいな」「もしできなかったとしても仕方ないという、自分にとって楽な選択肢や、逃げ道になるような考えを持っていたとしたら、もし仮にできたとしても、それ以上の成長は望めません。

 

何かを始めるときに、いかに難しいかということばかりに目を向けていてはやり遂げる事はできません。

 

松下幸之助さんの言葉にあるように、何としてもやり遂げる為にはどうすればいいのかを考えながら行動し続けることで成功に繋がるのだと思います。

 

あなた様には「これだけはやり遂げたい」ことはありますか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る