「できない」という周りからの言葉に、諦めてしまいそうになる【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.11.13

 

「君にはどうせ出来ないよ!」なんて言われて凹んでしまった…

 

そんな風に感じたとき、見ていただきたい名言です。

 

 

人生における大きな喜びは、「君にはできない」と世間が言うことをやってのけることである。

ー ウォルター・バジョット ー

 

 

The greatest pleasure in life is doing what people say you cannot do.

ー Walter Bagehot ー

 

 

最近、職場で「自信を身につける講座」を学ばせていただいているのですが、その中で「人は、いいことを聞いても実行する人は1割、一年続ける人はその1割…だから、100人セミナーを受講したら、一年経つと99人が勝手に脱落していく。頑張って一年続けてみましょう。」という内容がありました。

 

私、自分の人生を振り替えると、「嫌になったら止める」タイプでした。

 

ですから、「続けているだけで最後の独りになる」という考え方は目からウロコでした。

 

最後の独りになれるかどうかは別として、出来るまで続けるということは、とても大事なんだなと思いました。

 

上司は言います。

「出来るまで続ければ、あなたが失敗と意味づけたことも全て途中経過!あなたが勝手に止めないで、出来るまで続ければ周りが無理と言おうがなんと言おうが、あなたは成功者です。」

 

私は、まだまだ出来ないことが沢山あります。

ですから、周りから「君には出来ない」なんて言われたら、簡単に諦めてしまいそうです。

 

でも「出来るまで、試行錯誤を続けながらチャレンジしようよ!」と言ってもらえたら、頑張れそうな気がします。

 

ひょっとしたら、このページの読者にも迷っている方がいらっしゃるかもしれません。

そんな方が、この名言に触れて、私と一緒に頑張っていただけたら、うれしいです。

 

もちろん、他人の意見に耳を傾ける謙虚さは大事ですがその意見に左右されることとはまた違います。

 

周りに何と言われようと、自分が「これだ」と決めたことがあるときには、人に何と言われようと私はやってのけるんだ!という信念を貫いて行動を続けていきたいですよね。

 

お前が言うかって話ですが(笑)

一緒にかんばりましょう!

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る