自分の意志の弱さに嫌気がさす…弱い自分に負けたくない時の【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.11.14

 

もうやらないって決めていたのに…

 

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

 

どんな些細な勝利でも、一度自分に勝つと人間は急に強くなれるものである。

 

ー マクシム・ゴーリキー ー

 

 

この名言を読んで「克己」という言葉を思い出しました。

中学時代に、バスケ部が教訓にしていた言葉です。

 

私はバスケではなかったのですが、練習中、常に体育館に「克己」という旗が掲げられていて、昔から好きな言葉の1つでした。

 

自分の感情・欲望・邪念などに打ち勝って、心の中に起こる衝動・欲望を意志の力によってコントロールすることが大切だと分かっていながらも、

 

●この時間は本を読むと決めていたのに、ついテレビを観てしまう

●これ以上食べないと決めていたのに誘惑に負けてしまった

などという、そんな自分の意志の弱さに嫌気がさすことがあります。

 

そして、後悔します・・。

その誘惑に勝つためには、なぜ嫌気がさしたり、後悔したのかを考えることです。

 

●何のためにこの時間に本を読むと決めていたのか

●なぜこれ以上は食べないと決めていたのか

この目標・ゴールが明確であるほど、欲望を抑えることができるのだと思います。

 

この名言のおかげで、久しぶりに「克己心」という言葉を思い出すことができました。

 

これこそが、私にとって今一番大切なことだと思います。

 

人と比べたり、競ったりする以前のことで、弱い自分に負けない、強い自分になるために「自分に勝つことに集中すること」が、私の目標です。

 

あなた様はいかがでしょうか^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る