恋愛で相手に期待しすぎてイライラすることがある…そんな方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.12.05

 

自分はこんなにしているのに、相手は何もしてくれない…

 

そんな風に感じたとき見ていただきたい名言です。

 

 

期待なしに恋をするものだけが、誠の恋を知る。

 

ー フリードリヒ・フォン・シラー ー

 

 

相手に期待することは悪いことではありませんが、「なんで○○してくれないの?」「そういうことじゃない」など、愚痴や文句が出てくるようなら必要以上に期待しているのかもしれません。

 

それは、相手が自分の期待に応えてくれないことを相手から愛されていないことと同じように考えているのかもしれません。

 

相手に期待しないということは、ありのままの相手を見て、相手の考えを尊重することです。

 

お互いに過度な期待はせず、ありのままを認め合うことができる、そんな関係が気付けたら素敵ですよね。

 

相手が自分の期待に応えてくれないなんて思うのはやめて、相手を変えるのではなく自分自身が変わることです。

 

===

期待なしに恋をするものだけが、誠の恋を知る。

===

 

恋愛関係だけでなく、人間関係で悩んだときにも思い出していただきたい言葉です。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る