悩みが尽きない…悩みがない人が羨ましいと感じているあなたへ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2017.12.16

 

悩みが尽きない‥

 

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

 

火の粉がふりかかっているときは、悩んでなんていられない。

悩みがあるのは余裕がある証拠。

 

ー 三輪明宏 ー

 

 

一旦悩み出すと、どんどんその悩みが深くなっていくなんていうことはありませんか?

 

実はこちらの言葉には続きがあり、

===

とにかく行動あるのみ。

この方法がダメならこっちとか、生きる方法を考えること。

そうしていくうちに、自然と手札が増えていく。

結局、人生はすべて経験、慣れなのです。

===

それから、三輪明宏さんは災難を災難と受け止める意識があるうちは生ぬるいんですと語っています。

 

さらに、

===

自信がなくなったら、鏡を見なさい。

ずうずうしく生き続けている自分の姿が見えるでしょう。

今まで生きてこられたのだから、この先も十分生きられる。

===

と続き、こちらの言葉の締めは

 

===

尊敬される人とは、感情を理性でコントロールできる人。

知識や教養のない人は、感情的になって、なんの手立てもできない。

個人の考えはたかが知れている。

いろんな人たちが残した事物事象を参考にすればいい。

ネタがないとガソリン切れになりますよ。

===

となっています。

 

そう考えると私は悩むことが多いので‥まだまだ余裕があるみたいです。

 

===

火の粉がふりかかっているときは、悩んでなんていられない。

悩みがあるのは、まだ余裕がある証拠。

===

 

そっと背中を押してくれる三輪明宏さんの言葉です。

 

悩みを抱えて辛いときに思い出したい言葉です。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る