ため息をつく要領で「あー」という

Text by Yasuhiko Susaki

2018.04.18

 

リラックスしている状態とは?

 

ため息をつく要領で、

もしくは、

 

お風呂に入ったときに

「はーっ」という要領で

声を出し、

しかも、長ーく出る様にすると、

身体はリラックスするようになります。

 

遠くを見つめながら、

「あーーーーーーーーーーーーーーーー…」

とデキるだけ長く発声できるように

身体を調整してみてください。

 

長ーーーく声が出たときが、

身体が最もリラックスしている状態です。

 

正しい呼吸に飽きたら、

ぜひ、やってみて下さい。

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る