リラックスの目標

Text by Yasuhiko Susaki

2018.06.26

 

リラックスの目標

 

 

リラックスを学び始めると、

ずっとリラックスしていないといけない様な

イメージを持つ方がいらっしゃいますが、

そんな必要はなく、

 

『必要なときに必要な状態を作ることが可能』

 

なことが大事なのです。

 

ずっとリラックスしていないといけない

わけではなく、

 

身体を使うときには

「適度な緊張」を活用してください。

 

考えるときは、リラックスしましょう♪

 

こんな感じで、使い分けてみて下さいね♪

 

 

脳が思考するのに最も適した状態、そして、

特別にリラックスした状態=α(アルファ)状態を学べるのは、

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る