「努力してうまくいくのかな…?」と懐疑的になっている方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.07.05

 

無駄な努力はしたくない!、これをやってうまく行くのだろうか?…そんなふうに感じたときにご覧いただきたい名言です。

 

 

努力ってのは宝くじみたいなものだよ。

買っても当たるかどうかはわからないけど、買わなきゃ当たらない。

 

ー 北野武 ー

 

 

「こんなこと努力していてうまくいくのかな…?」と懐疑的になってしまうことってありませんか?

 

脳はかんがえたことを現実に反映させる臓器ですから、「こんなの自分にはできそうにない」と最初に思ってしまうと、行動する前に諦めてしまったりします。

 

何事も、成功するかしないかは、行動して初めて解ることです。

 

●あの手この手の創意工夫をし

●できるまで続ける

そして、うまく行かなかったら、

●何がうまく行かない原因なのかを探り

●どうやったらうまく行くかを考え

●うまく行かない原因を取り除いて取り組み

●結果が出るまで続け

●ベストを尽くしてダメなら諦める

という「どちらに転んでも良い」様に取り組みたいものです。

 

そして、例え最後に諦める結果になったとしても、そこまでの経験から沢山学ぶことがあります。

 

ですから、やる前から諦めてしまうのはもったいないですよね^^

 

まずは、挑戦してみてから判断してみてはいかがでしょうか?^^

 

この様に、なにかにチャレンジしなければならないとき、

●行く!と思い切った行動ができるか

●だめかも…と及び腰になり、ためらい傷を作るか…

それは、私たち次第なのです。

 

何かをやらなければならないとき、思い切れたら集中力が発揮できて及び腰になったら、集中力発揮しにくいものです。

 

そんなわけで、ぜひ、思い切った行動をしてみてくださいねっ♪

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る