不安や恐怖で、なかなか行動に移せずにいる…そんなあなたへ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.07.05

 

不安や恐怖心で、行動に移せない…そんなふうに感じたときにご覧いただきたい名言です。

 

 

恐怖心は、暴れん坊だが同時に臆病者である。

恐怖心を克服するには、その存在を無視すればよい。

あなたにはできるはずだ。

 

ー デール・カーネギー ー

 

 

結果を生み出すのは行動です。

 

目の前のことに一意専心、結果が取り組むまで、情熱を持って集中して取り組めば、欲しい結果に繋がると教わりました。

 

でも、初めて取り組むことや、一度失敗したことに取り組むとき、恐怖心や不安が先に立って行動をためらってしまうことってありませんか?

 

何事も、始める前は不安が付きものですよね。

 

私の話ですが、以前の仕事を始めるときも、今の仕事に転職するときも、初めは未知の世界に飛び込むわけですから、不安や恐怖心でいっぱいでした。

 

「○○かもしれない…」「●●になったらどうしよう…」というイメージばかり考え、なかなか不安や恐怖心を拭えなかったことを思い出します。

 

しかし、思い切って実際に行動してみれば、行動に移したからこそわかることも多く、心配するほどのことでも無かった…ということが多かった気がします。

 

もちろん、振り返ってみてわかったことではありますが、何もしていない状態から、イメージだけで恐怖心に囚われているのはもったいないことだと実感しました。

 

私の好きな歌詞に「不安なんてほとんどが一人歩き、怖くない。」というものがあるのですが、不安や恐怖心って考えれば考えるほど、勝手にどんどん大きくなってしまいますよね。

 

もしあなたが、イメージだけで、不安や恐怖心を抱いて行動できないでいらっしゃるならば、この名言が教えてくれているように、まずは恐怖心を無視して、勇気ある一歩を踏み出して挑戦してみることは大切なことだと思います。

 

この名言を知ったら、あなたは、不安や恐怖心に打ち勝って、物事に集中して取り組めそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る