「失敗することが怖い」と思うと行動に移す事ができない方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.07.07

 

「失敗したらイヤだな…」と行動に移すことができないときにご覧いただきたい名言です。

 

 

何かをしようとした時、失敗を恐れないでやってください。

失敗して負けてしまったら、その理由を考えて反省してください。

必ず将来の役に立つと思います。

 

ー イチロ ー

 

 

失敗したくないと思ってしまって、行動をためらうことってありませんか?

 

失敗するかしないかは、行動してみなければわかりませんよね。

 

というよりも、欲しい結果が出るまで諦めずに続ければ、失敗にはならないのです。

 

しかし、脳は考えることを現実に反映させる臓器ですから、始める前から「難しそう」や「出来そうにない」と考えながら行動に移したら、考えたことが現実に反映されてしまいます。

 

同じ理屈で、「できる!」と思って行動するのとダメと思って行動するのとでは、結果が変わってくると思うんです。

 

初めから多少でも諦めが入っていては、「やっぱり…」とすんなり諦めてしまいがちですが、「頑張れば出来る!」という心持ちで取り組めば、できるまで粘ってみようと簡単には諦めきれないのではないでしょうか。

 

もし、頑張った結果失敗してしまったとしても、この名言が教えてくれている様に「なぜ失敗したか」を考えて反省できれば、また違ったやり方を見つけて再チャレンジすることが出来ますよね^^

 

失敗を重ねて、人間は成長していくものだと私も日々感じております^^

 

「失敗してもそこで終わりじゃない!」という気持ちで何事にも取り組んでいきたいですね。

 

あなたは、失敗を恐れて行動に移せないことはありますか?

 

もしあるとしたら、どうやったら失敗を恐れず行動に移せそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る