何度やってもうまくいかない…と挫けそうになっている方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.07.15

 

何度やっても上手く行かない…と挫けそうになっている方に、ご覧いただきたい名言です。

 

 

練習を怠る人が上手くなることはないんですよ。

修練した人が上手くなるんです。

 

ー 王貞治 ー

 

 

練習のように同じことを繰り返す事って簡単ではないですよね^^;

 

練習中に「練習して絶対成功するのか…?」「もっと簡単に成功する方法はないか?」などといった気持ちを持った事ってありませんか?

 

そう思うということは、「そういう事があるのでは内だろうか?」という期待感からなのですが、世界の王選手にそう言われたら、「ですよねっ」と受け入れるしかありません。

 

もちろん練習せずに簡単に上達するならそんなありがたいことはありませんが、そう簡単にはいきませんよね…。

 

練習して、努力してこそ何事も極めることができるのです。(と、甘い期待を諦めるキッカケになるのも名言のいいところです)

 

でも、そんなことはわかってはいても、ラクをしたくなるのが人間だと思います…と思うのは私だけだったら、恥ずかしいのですが…。

 

しかし、これは個人的なこれまでの経験からそう思うのですが、ラクな道ばかり選んでいても自分の望む結果にはなかなか近付けないんですよね。

 

何度も失敗を繰り返し練習し続けることで、心が折れそうになるときもあるかもしれません。

 

「努力は必ず報われる」という言葉がありますが、必ずしもそうではないのが現実です。

 

でもその分、日々、心も技術も成長していっているはずです^^

 

くじけそうなときはこの名言を思い出して、自分の甘えた気持ちに渇を入れたいと思います^^

 

蒔かぬ種は生えぬという言葉がありますが、あなたは、望む結果に繋がるための練習だと意識して、日々練習できそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る