問題が次から次へと発生して何をどうしていいかわからない方【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.07.20

 

いろんな問題が次から次へとやってくる…。何で私ばっかり…。

そんな風に思ったとき、思い出していただきたい名言です。

 

 

私たちが直面する問題は、実は姿を変えた贈り物なのだ。

私たちが「問題」と呼んでいるものは、何かを教えてくれて、より高いレベルへと私たちを押し上げてくれる。

 

- ジム・ドノヴァン -(思想家)

 

 

毎日の様に、周りでいろいろな解決すべき課題が生じ、その対処に腐心していると、やりたいことに手が回らず、「なんで私ばっかり…。」という気持ちになったことはないでしょうか?

 

私はあります!

しかし、腐っても人生、挑んでも人生!どちらがいいかと考えますと…

 

どっちでもいいのですけど(笑)、自分で納得できる方を選びたいですね。

 

でも、どうせ克服しなければいけないのであれば、「出来事に意味は無い。あなたが意味づけするまでは。」という原則から、「自分の成長」を願って、解決する方向で解釈し、取り組みたいですね。

 

そして、TVゲームと同じ様に、強い敵と戦って勝つ度に、ポイントが貯まっていくんだと信じて、いろんな課題を解決し、「無敵」に近づきたいものですね。

 

あなたは、この名言で、今抱えている迷いは晴れましたか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る