自分の限界はこんなものだろう…と、感じてしまっている方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.08.28

 

「自分はこんなもんだろう…」と自分の限界を決めてしまいがちな方にご覧いただきたい名言です。

 

 

私たちにとって敵とは、「ためらい」です。

自分でこんな人間だと思ってしまえば、それだけの人間にしかなれないのです。

 

ー ヘレンケラー ー

 

 

自分の限界はこんなもんかな…と思ってしまう事ってありませんか?

 

私は昔、自分にはこれ以上は無理かもな…と自分で限界を決めてしまい、それ以上頑張ろうとしなかった事が多いような気がします。

 

「これ以上は無理かもなぁ…」などといった迷いがあるときは、行動に移すことが億劫になってしまいますよね。

 

でも、欲しい結果は行動しなければ得られません。

 

ですから、行動することをためらってしまっては、これ以上成長することは難しくなってしまいます。

 

行動してみないことには、結果は得られませんし、成功するかしないかは途中で諦めないと決めて行動するかどうかです。

 

ですから、「自分はできるまで途中で諦めないで行動し続ける人間だ!例え途中で望む結果に繋がらなくても、それはダメなのではなく、今の置かれた状況で、これまで取り組んだ方法ではこの結果を得られるとわかっただけで、欲しい結果に繋がる様な行動に変更しよう!」と自分を叱咤激励することも大切です^^

 

そうすることによって、ためらいも消えて、希望が生まれ、それがやる気に変わるのではないでしょうか?

 

あなたは、自分の限界を決めず何事にも挑戦できそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る