「やらないといけない!」わかってはいても行動できない方へ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.08.30

 

やらなきゃいけないとわかってはいても、めんどくさい…そんなふうに感じたときにご覧いただきたい名言です。

 

 

練習を怠る人が上手くなることはないんですよ。

修練した人が上手くなるんです。

 

- 王貞治 -

 

 

練習など同じことを繰り返し行うことって、簡単そうでなかなか続けることは簡単ではないですよね。

 

私自身、「継続は力なり」とわかってはいながら、途中で飽きてしまったり、面倒くさいと投げ出してしまうことがありました。

 

私を含め、出来るだけ苦労はしたくないと考える方は少なくないと思います。

 

しかし、この名言が教えてくれている様に、ラクをして自分の望む結果を得ることはやはりできないですよね。

 

練習を繰り返すことで技術や知識が向上すると共に、心身も鍛えられていきます。

 

私の上司がこんなことを言っていました。

 

===

出来る人と出来ない人の大きな違いの一つが『ガマン出来るかどうか』です。

 

何かが上達するためには、ある程度練習をしないといけません。

それを耐えられるかどうかで、出来る人になれるかどうかが決まります。

 

出来る様になるかどうかはその人が決めることですが、出来る様になりたいなら、だらけて上達することはありません。

途中苦しくても、逃げっぱなしでは上達しません。

 

耳障りのいい「すぐに・楽に」でチョットできる感じを味わうのもいいのですが、チャンとした実力をつけたければ、他人が敬遠する様な努力をすることが、実力と自信をもたらします。

 

ただし、無理せず、自然な流れでがんばりましょう!

===

 

私も、自分で目標を決め、少しずつでも成長できる様にがんばりたいと思います^^

 

あなたは、目標を明確にし途中で投げ出さず物事に取り組めそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る