「否定的に物事を考えてしまうことが多い…」そんなあなたへ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.09.03

 

否定的に物事を考えてしまうことが多い…そんな方にご覧いただきたい名言です。

 

 

物事を否定的にとるか、肯定的にとるか、その辺の違いが、人の人生を左右するのです。

 

ー 斉藤一人 ー

 

 

失敗が続いてしまったとき、自分にはできないのかも…と考えてしまうことってありませんか?

 

私自身、失敗が続いてしまうと「私には無理だな」と諦めてしまうことが多い様に感じます。

そんなとき、私の考えでは思いもつかない名言を読んでびっくりしたのを覚えています。

 

その名言が、

===

私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

- トーマス・エジソン -

===

 

この名言を読んだとき、人間それぞれ物事の捉え方は違うのだと、改めて教えられました。

 

仮に私が1万回も失敗したとして、私は「1万通りのうまく行かない方法を見つけただけ」だなんて肯定的な捉え方は、できないと思います。

 

自分にとって、あまりよくないことが起こると、つい否定的な考えをしてしまう事ってあるかと思います。

 

しかし、物事を否定的に捉えてしまうと、やはり気持ちは沈む一方で落ち込んでしまいますよね。

 

辛いときに、肯定的に捉えることは簡単ではありません。

しかし、誰しも落ち込みたくはないですよね^^

 

いざという時、肯定的に物事をとらえられるよう、普段から少しずつでも物事の捉え方を意識してみてください^^

 

そして、自分独りでは難しいと思ったら、肯定的に物事をとらえられている人と一緒に過ごす時間を作り、その方が同じ出来事をどの様に捉えて、考え、行動するかを観察するのがいいでしょう。

 

無意識に、物事を肯定的に考えられるよう私もがんばりたいです^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る