辛く悲しいことが起こって立ち直れそうにない…そんなあなた【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.09.03

 

辛いことがあって立ち直れない…そんなふうに感じたときにご覧いただきたい名言です

 

 

希望と恐れは切り離せない。

希望のない恐れもなければ、恐れのない希望もない。

 

ー ラ・ロシュフーコー ー

 

 

「不安や恐れを乗り越えたときの喜び」「順調で幸せなことが失敗してしまった」など、どちらも経験がある方は多いかと思います。

 

長い人生、ずっと幸せが続くことも、ずっと失敗が続くこともなく、交互に繰り返されて誰しもが生きています。

 

私自身、辛いときは「もうダメだ…」と落ち込んでなかなか立ち直れないことがありますが、気がついたら辛かったことは忘れ「毎日が楽しい!」なんてこともあります。

 

ですから、恐れや不安、悲しみなどを経験した先には必ず希望、安心や喜びがやってくるのだということがわかっていると、辛い時でも前に進め、逆の時には心の準備ができるのではないでしょうか?

 

辛いときにはこの名言を思い出してみてください^^

 

今はこんなに辛いと感じていても、その先には必ず希望が訪れます!!

 

私は、悲しく辛いときにはこの名言を思い出し、これから訪れる楽しい未来を思い元気を出すようにしています^^

 

あなたは、悲しいことも楽しいことも全部ひっくるめて人生楽しめそうですか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る