悲しいことが起こり未来に希望を見出せないでいる…あなたへ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.09.04

 

落ち込んで、そこから進めない…そんなふうに感じている方にご覧いただきたい名言です。

 

 

何もかもが失われた時にも、未来だけはまだ残っている。

 

ー ボブ・ガダード ー

 

 

辛いことがあったとき、未来に希望を見出せないほど落ち込むことってありませんか?

 

私自身も、落ち込むほど辛いことがあったとき、未来に不安を感じてそこから進むことができない…と思うこともありました。

 

しかし、過去は変えられなくても、未来は自分の行動次第でいくらでも変えることができます。

 

「今」の積み重ねが未来を作るのです!

 

だとしたら、落ち込んでいるからと、そこで立ち止まってしまってはよい未来を切り開くことも難しいですよね。

 

人生には、困難が付きものです。

そして、困難が私達を成長させてくれるのです!

 

ですから、辛いから、悲しいからとその場で立ち止まるのではなく、「みんな同じ!これは成長の機会だ!今からの積み重ねが明るい未来を作る!」と解釈し直して、目標に向かって自ら行動し、進むことが大切だと今は思えます^^

 

もし今、未来に希望を見出せないと落ち込んでいるならこの名言を思い出して、仕切り直してみるのはいかがでしょうか?

 

あなたは、どんな未来を自分で切り開いていきますか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る