「失敗ばかり続いて自己嫌悪に陥ってしまっている」あなたへ【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.09.04

 

失敗ばかり続いて自己嫌悪に陥ってしまっている‥そんな風に感じたとき見ていただきたい名言です。

 

 

失敗とは転ぶことではなく、そのまま起き上がらないことなのです。

 

ー メアリーピックフォード ー

 

 

自分は失敗ばかりしている…と感じたことはありませんか?

 

私自身、失敗が続くと落ち込み、自己嫌悪に陥り、なかなか立ち直れないこともあります。

落ち込んでいると、やる気が低下し、また失敗を繰り返してしまったりと悪循環になってしまうことも…。

 

失敗とは、自分の望む結果が出なかったり、上手くいかないことだと思っていました。

 

しかし、この名言が教えてくれているように、失敗とは上手くいかなかったからと、すぐに諦めてしまい、そこから何もしないことなのだと学びました。

 

たとえ上手くいかなかったとしても、その結果必ず得るもの、学ぶことがあるとこの仕事をして学びました。

 

最初に望む結果につながらなかったとしても、改善・改良を重ねて望む結果を得るまで挑戦し続ければ、その経験を活かして次に繋げることができます^^

 

ですから、自分の望む結果が得られなかったと落ち込んでしまったときは、気持ちの切り替えを素早くして、次の行動に踏み出し、望む結果が得られるまで努力していくことが大切です^^

 

あなたは、上手くいかなかった経験から同次に繋げていきますか?^^

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る