集中力を発揮する「前」に大切なこと

Text by Yasuhiko Susaki

2020.10.11

 

集中力を発揮する「前」に大切なこと

 

カメラで何かを撮影するとき、

1)被写体を選んでから

2)ピントを合わせます。

 

実は集中力を発揮するときも一緒で、

1)何に集中するかを選んでから(選択)、

2)ピントを合わせます(集中)。

 

つまり「選択してから集中」なのです。

 

何に取り組みたいかが曖昧な状態で、「没頭できません」は仕方ないことです。

 

パソコントラブルの上位に「電源が入っていない」という「まさか」がある様に、「集中力を高めたいです」という相談の多くは、

相談者「集中力を高めたいです!」

私  「何に集中したいのですか?」

相談者「それは、集中できる様になってから決めます。」

というパターンだったりします。

 

ですから、集中力を発揮したい場合、まずは

●何に焦点を合わせるか?=何にfocusするか?

を決めることが重要なのです。

 

この質問を習慣化するだけで、随分、生産性が変わるはずです。

 

どうぞ、ご活用下さい。

 

あなたは、今日は、あるいは今、何にfocusしますか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る