物事に取り組む姿勢について

Text by Yasuhiko Susaki

2020.10.24

 

物事に取り組む姿勢について

 

 

傍観者ではダメである。

どんな仕事でも、当事者になることが肝心である。

 

- 藤田田(日本マクドナルド創業者) -

 

 

「暗いと不平を言うよりも、すすんで明かりを付けましょう!」と、休日の朝に聞いたことがありますが、何事も、受け身の姿勢では無く当事者として取り組みたいものですね。

 

さぁ、あなたは次の一歩をどう進みますか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る