望む状態になるためには

Text by Yasuhiko Susaki

2020.10.24

 

望む状態になるためには

 

迷ったとき、今何をしたらいいかわからないとき、将来に不安を感じたとき…思い出したい言葉です。

 

 

自分自身の心に、自分自身の成功の図を組み立て、強く印象づけなさい。

 

- ノーマン・V・ピール(牧師) -

 

 

物事には必ず順番があります。

 

まず動いて、それから考える人が多いようですが、それはもったいない…。

しなくていいことをしているかもしれないから。

 

行き詰まって自信がなくなったときも、「あそこに向かって進むんだ!そして、こんな状態になるんだ!」と、自分に言い聞かせることで、やる気が出てきます。

 

私は、家族とのんびり、週休二日の生活を送ることが最も望む生活スタイルです。

 

そのために必要な生活費は…それを捻出するための活動は…と考えると、一つ一つ明確になっていきます。

 

あとは、僕は車は乗れればいいし、服は着られたらいいし、時計も邪魔だからいらない…という考えですが、その逆の方もいらっしゃるでしょう。

と、ドンドン増やしてみて下さい。

 

できるできない、似合うに合わないは別として宣言無しでブレインストーミングしてみてください。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る