身体を衰えさせない方法

Text by Yasuhiko Susaki

2020.10.24

 

身体を衰えさせない方法

 

「私、体力がないんです…」と、すぐ疲れて、勉強や仕事が持続しない…という方がいらっしゃいます。

 

これは、テクニックでは超えられない壁です。

 

身体には、ある性質があります。

それは「使わないと急速に衰える」というものです。

これを専門用語では「廃用性萎縮(はいようせいいしゅく)」といいます。

 

つまり、「楽をしよう」とすると、身体が衰えるということです。

当たり前のことですよね。

 

そして、身体が衰えたら、疲れやすくなり、それが原因で集中力を高め、維持することは難しいのです。

 

「運動している暇はない。勉強(仕事)をがんばらなかったら、また取り残される…。」

 

それはそうかもしれませんが、良い集中力を維持するためにも、体力は維持しておきたいものです。

 

そのためにも、歩く!重いものを持つ!電車では立つ!

簡単なことから始めて、「習慣」にしたいものです。

 

すぐ疲れる方は、「疲れにくい身体」を目標の1つにしてみてください。

 

疲れにくい身体を手に入れるためには、「筋肉」をつけることです!

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る