話下手な、目上の人の話を聞く時

Text by Yasuhiko Susaki

2020.11.05

 

話下手な、目上の人の話を聞く時

 

「上司」や「先生」が話し下手なときに、きちんと聞かなければと思いつつも集中できないときってありませんか?

 

こんな時に私は、

「もし私だったら、

・どんな言葉を選択し、

・どんな話し方をし

・どんなたとえ話をはさみこの状況で話をするだろうか?」

を考え、そのアイディアをメモります。

 

そうすると、「上司」、「先生」からは「熱心に聞いているな!」と思われますし、自分も成長する機会を逃さずにすみます。

 

私自身は好きが高じて、様々なことをやらせていただいているので、どんな時間も「有効に活用するにはどうしたらいいか?」いつもそんなことを考えています。

 

「どんなことからも、どなたからも学ぶことはある!」

 

そういう視点で聞いてみると、意外と有効な時間になると思います。

 

ただ、眠くなったりする話し方だと、辛いんですけどね(笑)。

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る