成功が続いて順調なとき、つい調子に乗ってしまうことがある方【名言】

Text by Yasuhiko Susaki & Staff K

2020.11.29

 

成功が続くと「お!何をやっても上手くいくな…」と少し調子に乗ってしまうことがある…そんな時にご覧いただきたい名言です。

 

 

むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。

その方が、この人生の面白さを正確に言いあてている。

 

- 岡本太郎 -

 

 

失敗は成功するために「避けては通れない通過点」というのは、重々承知です。

 

しかし、この名言が教えてくれている「成功は失敗のもと」というのは、どういう意味なのか、私には難しいです。

 

成功が続くと、試行錯誤しながら努力することを忘れがちになってしまうから気をつけろというような意味ですかね?

 

「成功してたとしても怠慢にならず、努力する気持ちは忘れるな!」と教えてくれているのかなと私は考えたのですが、先生の考えはどうでしょうか?

 

 

【須崎】大体あっていると思いますっ♪

 

 

【K】やったぁー!!

 

 

【須崎】ちょっと上手くいったぐらいで調子に乗るな!という戒めですね。

 

 

【K】勝って兜の緒を締めよってやつですね?

 

 

【須崎】おっ!素晴らしいじゃないですか!

 

 

【K】ありがとうございます。先生はいつも腰が低いですよね。威張ってもいい様な実績がたくさんおありなのに…

 

 

【須崎】いやいや、上には上がいますから、そういう方々をみていたら僕なんてまだまだです。

 

 

【K】先生のそういう所、好きですっ♪

 

 

【須崎】えっ……

 

 

【K】あっ、そういう好きじゃないです(笑)

 

 

【須崎】だよねっ…(笑)

 

 

【K】それはそれとしてですね、私、お店の人に高圧的に出る人が苦手なんです。

 

 

【須崎】あっ、僕も!

 

 

【K】なんであんな風な態度に出てしまうんですかね?

 

 

【須崎】ふだん、周りの人に認められていない気がする、というのが大きな理由の一つではないでしょうか?

 

 

【K】私も、認められている気はしていませんが、あんな態度には出ませんよ。

 

 

【須崎】あっ!それは、その人のキャラクターも大いに影響するでしょうね。ちなみに僕はKさんには感謝してますよっ♪

 

 

【K】待ってました、そのお言葉!ありがとうございます!

 

 

【須崎】表現の仕方の違いじゃないですかね?

ところで話を元に戻しますが、この名言は、ちょっとした成功で有頂天になると、油断して、足元すくわれて、失敗するのに注意しよう!あまりにもそういう人が多いよ!という忠告なんだと思うのです。

 

 

【K】なるほど。では、なんで先生はいろいろ上手くいっても大喜びしないんですか?前から不思議に思っていたのですが…。

 

 

【須崎】僕にはもっと大きなゴールがあって、多少何かいいことがあっても、どれもその一通加点に過ぎないのです。

だから、「よし!ここまで来たぞ!でも、まだまだ!」という気持ちなんです。富士登山の七合目に到達したからって、パーティーなんてしないでしょ?

 

 

【K】ですよね。まだ先はありますし…

 

 

【須崎】そうです!大学合格とか、就職内定もらったとか、資格試験合格したとか、本を出したとか、取材されたとか、賞をいただいたとか、全部、いち通過点なのです。

もちろん、それを喜ぶのは構わないんだけれど、うかれて油断するような状態ではないんですね。

 

 

【K】喜ぶのはいいけれど、ハメを外してうかれるようなことではない、まだ七合目なんだから、喜ぶのはほどほどにして、もっと先のことを考えろということですね。

そういう気持ちがあったら、油断せずにすみそうですね。

 

 

【須崎】そうです。でも、ちょっとした成功で有頂天になってハメを外して後悔する方がとても多いから、

===

むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。

===

と言われるのでしょうね。

 

 

【K】「盛者必衰の理を表す」でしたっけ?

 

 

【須崎】おぉ〜っ!そうです!

 

 

【K】「おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし」!

 

 

【須崎】素晴らしい!

 

 

【K】平家物語!

 

 

【須崎】どうしたんですか、調子いいじゃないですか?

 

 

【K】よっしゃ!……ではなく、この仕事を四年続けたので、このくらいはできてあたりまえかと…まだまだ修行中の身です。

 

 

【須崎】まさに「勝って兜の緒を締めよ」ですね。

 

 

【K】これからも、気を引き締めて頑張ります!

 

 

【須崎】では、僕は身体を引き締めます!

 

 

【K】ぜひ、お願いしますっ♪

 

 

【須崎】………

 

 

【K】冗談です(笑)先生がやせたら何か寂しいです(笑)
今回もありがとうございました♪

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る