相談されるのは損じゃない!スキルアップに繋がる!

Text & Photo by Yasuhiko Susaki

2016.09.10

「須崎ぃ〜っ、困ったぁ〜っ。今電話できる?」

と、深夜2:30に友達からメッセージ。

 

聞けば、そこそこ大きなトラブル…。

 

 

問題解決の基本

問題解決の基本は

  • 選択肢を増やし
  • 臨機応変に対応し
  • 望む結果が出るまで粘り強く続ける!

ことです。

 

 

再発防止策を練り、次のアプローチへ没頭

同じ様に大事なことは、

  • 過ぎたことを悔いて立ち止まったり
  • 将来に恐怖を感じて怯えたりするのではなく
  • 再発防止策を徹底的に練ったら
  • あとは目の前のことに没頭する!

です。

「何かが起こったらどうしよう…」

ではなく、

「何が起ころうともゴールに辿り着く!それまでは全て途中経過!」

という生き方も一つです!

 

 

見落としはないか?

友人が連絡をしてきたのは「見落としていることがないかどうかの確認」のためでした。

「灯台下暗し」という言葉がある通り、当事者は視野が狭くなることがあるもの。
僕の何気ない一言が、ヒントになったようで良かったです。

 

 

異分野だから頼られる関係

ところで、その方は、あるジャンルで超有名な方。

異分野だから聞きやすいのでしょうが、何かあると、こんな風に頼られるのは嬉しいものです。

 

 

相談されることは疑似体験が増えてスキルアップになる!

以前、「友人が私に相談ばかりして、私の相談にのってくれない…」という相談を受けたことがあります。

お話を伺うと「相談者が損している様な気がする」とのことでした。

しかし、私自身も相談を沢山受けますが、私が誰かに相談することってほとんど無いのです。

なぜなら、他人の相談にのっていると、疑似体験を通じて、「こういう場合は、こう解決したらいいんだな…」と予測できる様になるからです。

そうすると、自分にも同じ様なことが起こったとき、過去の疑似体験の経験を活かして、問題解決すると、意外と解決するものなのです。

まぁ、そんなありがたい副次効果があるので、なんとなく繋がっている友人達は、私の疑似体験の幅を拡げてくれたり、カウンセリングスキルを高める練習として、本当にありがたいものです。

 

ということで、ぜひ、周りから相談を受ける機会があるなら、一つ一つを丁寧に、かつ親身になって対応して下さい。それが相談者にも、あなたのためにもなると思います。

 

 

お礼に今度食事に行こう!

ところで、その友人からは「お礼に今度食事に行こう!」と、毎度言われますが、お互いの都合もあわず(笑)、もう、五、六回分のお食事券がたまっているような気がします(笑)。

同じ様な話ですが、今まで「ハッピーアイスクリーム」で勝った人達からも、アイスをおごってもらったことないです。今度、まとめて請求しなきゃですねっ♪

 

くれなきゃ、向かって左側のプンプンモードになるかもしれないぞっ!

 

ハローキティ|超合金|プンプンモード

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る