人生を後悔せず、素晴らしいものにするための方法と心構え

2016.12.02

 

 

私たちは今得ている結果を得ることに成功している!

私達は今得ている結果を得ることに成功しています。

これは喜ぶべき情報です。

なぜなら、今得ている結果は、未来永劫続くことではなく、人生は自分で変えることが出来るということだからです。

 

 

あきらめ悪く、できるまで頑張ろう!

そして、また「やってみたけれど期待通りの結果にならなかった」ならば、欲しい結果が出るまでこのプロセスを繰り返せばいいだけだからです。

例え「諦めが悪い」と周りにいわれても、


結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。

決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる

by イチロー

 

100回叩くと壊れる壁があったとする。

でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、99回まで来ていても途中であきらめてしまう。

by 松岡修造

 

すべての大偉業は、最初は不可能といわれた。

by トーマス・カーライル

 

誰もが自分自身の視野の限界を、世界の限界だと思い込んでいる

by ショーペンハウアー

 

自分にはできないかも知れないという恐れに真正面から立ち向かうたびに、あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。

だから、できないと思うことに挑戦してごらんなさい。

by エレノア・ルーズベルト

 

やったことは、例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。

しかし、やらなかったことは、20年後には、後悔するだけだ。

by マーク・トウェイン

 

人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。

by リチャード・ニクソン

 

あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。

たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。

真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる。

by マーク・トウェイン

 

人生に失敗した人の多くは、諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか気づかなかった人たちだ。

by トーマス・エジソン


などの名言を胸に秘め、結果が出るまで努力すればいいのです。

 

 

他人や環境のせいでもない!

また、他人と過去は変えられませんから、他人のせいや環境のせいにしても、気分が悪くなるだけで何も変わりません。

変えられるのは、私の解釈と、今取り組む事と、過去の出来事に対する意味づけを変えることです。

 

出来事に決まり切った意味はありませんから、どんなに嫌なヒトや環境でも、「あれのお陰で不屈の精神に火が付いて、今がある!」という着地点にすることは出来ます。

これを家庭教育や実社会で教わっていないと、自信が持てなかったり、無力感にさいなまされることになります。

 

大丈夫です。今からでも遅くはありません!

知って「なる程!確かにそうだ!」と納得すればいいだけの話です!

 

 

人生は才能では無く、自分からどれだけ能動的に働きかけたかで決まる

そして、2002年にノーベル物理学賞を受賞された小柴先生は、こんなことをおっしゃっています。

 


人生は

卒業後に自分から

どれだけ能動的に働きかけたかで決まる。

by 小柴昌俊

小柴 昌俊(こしば まさとし、1926年(大正15年)9月19日 – )は、日本の物理学者。

1987年、自らが設計を指導・監督した「カミオカンデ」によって史上はじめて自然に発生したニュートリノの観測に成功したことにより、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。(wikipediaより)


 

どんな学校を卒業したかより、卒業後に「どれだけ努力したか」でその人の「価値」が変わってきます。

受験準備が間に合わず、入りたい学校に行けなかったとしても、入学後の努力次第では将来の結果を変えることが出来ます。

入りたい学校に行けなかったことを口実に、努力を止めたら、それなりの人生になっても仕方ありません。

 

しかしどうやら、世の中の人が昔ほど本を読まなくなったそうです。

これは、大チャンスで、あなたがバリバリ読むことで、周囲に差をつけることができます。

 

周りが努力をしない時代だから…。

人の3倍努力したら、自信が付かないわけがないのです。

 

もしあなたが、今自信が持てないと勘違いしていらっしゃるなら…

貴方が「今」なすべき事は、何でしょうか?

 

 

 

ところで、人生は問題解決の連続です。

問題解決力を高める秘訣の一つは、集中力を高めることです。

その集中力を高める秘訣の一つは、集中の邪魔を一つ一つ減らしていくことです。

毎朝「これは実践できているかどうか?の確認ができてありがたい!」と好評の無料メールマガジンはこちら

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES

COLUMN一覧を見る