ENTERTAINMENT

原作 遠藤周作 × 監督 マーティン・スコセッシ。17世紀、江戸初期の長崎を舞台に、「人間にとって宗教とは何なのか」「人間にとって本当に大切なものは何か」を問う-『沈黙-サイレンス-』2017年1月21日(土)より全国ロードショー

2017.01.10

日本を舞台に描くマーティン・スコセッシ監督渾身の一作。

世界の映画人たちに最も尊敬され、アカデミー賞にも輝く巨匠中の巨匠、マーティン・スコセッシ監督の最新作——
かねてより念願の企画と語っていた一本がいよいよそのベールを脱ぐ。
原作は戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の「沈黙」(新潮社文庫刊)。世界中で20ヶ国語に翻訳され、
"神と人間"という根源的なテーマに迫った名作小説だ。2016年は遠藤の没後20年、原作が発表されてから50年。
スコセッシは人間としてのイエス・キリストを新解釈で描いた問題作『最後の誘惑』を発表した1988年、この原作と運命的に出会う。
28年の時を経てついに完全映画化を果たした。少年時代はカトリックの司祭になることを思い描き、
宗教的葛藤をしばしば作品の主題に捉える彼にとって、ひとつの集大成になることは間違いない。
舞台は17世紀、江戸初期の長崎。激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため、
日本にたどり着いたポルトガル人の若き宣教師。その目に映った想像を絶する日本人信徒たちの苦悩と惨状。
西洋と東洋の断絶を越え、人間にとって本当に大切なものとは何かを問いかける——。
信仰を貫くか、人を救うのか、という"究極の選択"にまつわる重厚なドラマを壮大な映像美で描いた歴史大作だ。
この世紀のプロジェクトのため、ハリウッドと日本から最高峰の豪華キャストが集結した。
アンドリュー・ガーフィールド(『アメイジング・スパイダーマン』)、リーアム・ニーソン(『シンドラーのリスト』)、
アダム・ドライバー(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)に加え、日本からは窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、
小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシら各世代の実力派が参加。
脚本は『ギャング・オブ・ニューヨーク』でアカデミー賞ノミネートのジェイ・コックス。
撮影は『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー賞ノミネートのロドリゴ・プリエト。美術は『ヒューゴの不思議な発明』他にて
アカデミー賞3度受賞のダンテ・フェレッティ、編集は『ディパーテッド』他でアカデミー賞3度受賞のセルマ・スクーンメイカー。
スコセッシの信頼も厚い世界トップ級のスタッフが鉄壁の座組みを固める。
すでに本年度賞レースにおける最有力との呼び声も高い本作。
ハリウッドと日本の技術・才能・パッションが融合した、映画史を塗り替える新たな名作の公開がいよいよ迫る。

MESSAGE
「このプロジェクトは私が長年に渡りあたためてきたもので、その発端は初めてこの傑作と出会った1988年まで遡ります。読んだ瞬間にこの作品を映画化したいと思いました。物語の舞台は17世紀、江戸時代初期の長崎。アンドリュー・ガーフィールドとアダム・ドライバーが演じる二人の若いポルトガル宣教師の話です。彼らは政府によるキリスト教弾圧に屈して棄教したと噂されるリーアム・ニーソン演じる司祭を探すため、日本に送られてきました。そして、信仰を貫くのか、それとも棄教を宣言して信徒の命を救うのか、という厳しい選択を迫られるのです。

制作にあたって、様々な分野の日本人スタッフによる多大なサポートを受けました。そして素晴らしい日本人キャスト─浅野忠信、窪塚洋介、イッセー尾形、塚本晋也、笈田ヨシ、小松菜奈、その他にも多数が出演してくれました。

本当に恵まれた環境でした。なぜ「沈黙」を映画にしたのか。それは私にとって、この作品が人間にとって本当に大切なものは何かを描いた作品だからです。」—マーティン・スコセッシ—

STORY
17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教 (信仰を捨てる事)したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは 日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。

日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた"隠れキリシタン"と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に。頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の 井上筑後守は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。そして次々と犠牲になる人々―

守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは―

2017年1月21日(土)より全国ロードショー

『沈黙-サイレンス-』(配給=KADOKAWA)

監督:マーティン・スコセッシ

脚本:ジェイ・コックス

キャスト:アンドリュー・ガーフィールド/アダム・ドライバー/浅野忠信/窪塚洋介/イッセー尾形/塚本晋也/小松菜奈/加瀬亮/笈田ヨシ/リーアム・ニーソン

原作:遠藤周作「沈黙」(新潮社文庫刊)

RECENT ENTRIES